一般社団法人
新潟県相談支援専門員協会

必ずお読みください。

新潟県相談支援専門協会について
当協会は平成23年に県内の相談支援専門員の有志で「新潟県相談支援ネットワーク」としてスタートしました。
当時から県内の相談支援専門員の人材育成をどのように行っていくかを中心軸において活動を行なってきました。
平成25年2月「新潟県相談支援専門員協会」と名称変更し、平成28年6月からはより組織を強化するため、一般社団法人化しています。
これからも地域を創る、ソーシャルアクションができる人材の育成を目標として活動を行なっていきます。
代表のあいさつ
新潟県相談支援専門員協会は県内の相談支援体制の整備、相談支援専門員の技術向上および人材育成を目的とした団体です。
我々は、昨今の社会情勢を踏まえ、障害福祉分野に限定せず、様々な分野と繋がっていける広い視点のソーシャルワーカー、地域づくりのプロフェッショナルの育成を目指しています。
一般社団法人新潟県相談支援専門員協会
代表理事  渡辺孝雄
定款
H30年度事業報告
令和元年度事業計画
入会申込書
入会案内
個人用
団体用

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、令和2年度の受講者募集・研修開催を延期しています。